STORIES​

LIFE AT GOJ​

ソフィアナ・ビショップ

プランニング

GOJの好きなところは?
本当に思いやりの心を持った人ばかりです。

GOJのカルチャーとは?
私たちはチャレンジすることを恐れません。社員同士でもクライアントに対してもです。私たちは「無難」であることを目指しません。それは、クライアントのビジネスをリスクにさらすということではなく、クリエイティブを素晴らしいものにするために、「ミュートを解除して」自分の意見を伝えるということです。

クリエイティブな環境で働くことの魅力は?
限界がないところです。限界があるとしたら、自分が自分自身にかけている限界です。どんなことだって可能です。もちろん予算の範囲内の話ですが☺︎

一緒に働く仲間について教えてくれますか?
退屈なミーティングがありません。誰もがそれぞれの視点を持ち寄って、ディスカッションをすることにオープンです。一緒に働いている人たちは誰もが相手を励まし、尊重することができ、目標を高く持っています。だからこそ、集団として素晴らしい仕事をすることができるように限界を押し上げられるのだと思います。

最近の自信作は?
Spotifyのキャンペーン「今日も僕らは音でつながって生きている」です。Spotifyの競合プレゼンに勝利し、「すべては音から始まる」という日本における新しいクリエイティブのプラットフォームを立ち上げました。この新しいプラットフォームをもとに、「ミュージケーション」(音楽×コミュニケーション)というキャンペーンコンセプトを開発し、Z世代が共感できるストーリーを構築しました。ストーリーはプロダクトやサービスを訴求するためのアクセサリーとして扱われがちです。でもこのキャンペーンではブランドストーリーを中心に置き、Spotifyがどんな目的で何をするブランドなのかを、Z世代の心に響く方法で訴求しました。 ー「痛みや孤独にあふれる世界で、Spotifyは音の力だけで私たちをつなげてくれる。」